仙台相続サポートセンターYouTubeチャンネル​

【相続ワンポイント講座】戸籍の見方読み方のポイント

この動画では、戸籍の見方読み方のポイントについて解説しています。

相続の各種手続きにおいて、被相続人の出生から死亡まで、つながった戸籍を取得する必要があります。
なぜなら、その間に子を作ったり認知したりしている可能性も否定できないためです。

戸籍には、明治時代から現行まで6つの形式がありますが、ここでは、比較的最近の形式の戸籍謄本を事例として、見方読み方を解説します。

新着動画