仙台相続サポートセンターYouTubeチャンネル​

【相続ワンポイント講座】銀行解約手続きなど 煩雑な相続手続きは「法定相続情報証明書」で効率化できます!

相続手続きをする際に、相続人であることを証明するために戸籍謄本を取得する必要があります。
その戸籍謄本を全て集めると相当な量になり、手続きの都度持参するのはとても大変です。
それらの代わりに被相続人と相続人関係を証明する書類(制度)が「法定相続情報証明制度」になります。

今回は、制度の概要と取得方法を3分にまとめて解説していますので、ぜひご活用ください。

新着動画