代表挨拶

たいせつなご家族がお亡くなりになり、あわただしく葬儀が終わり、
ふと気が付いてみると、悲しみと同時に色々な不安が押し寄せてきます。

「相続の手続きは、どこから手をつけたらいいの?」
「どこに相談に行ったらいいのだろう?」

相続は人生に何度も経験することではありませんので、
何も分からずに不安を感じるのは当然のことです。

「仙台相続税サポートセンター」では、相続に関する知識と経験を
豊富に持ち合わせた税理士・行政書士などの専門家が集まり、
相続に関するあらゆる問題にワンストップで対応をしています。

代表税理士 佐藤 智春

代表税理士のご紹介

仙台行政書士法人 
日本みらい税理士法人

所長

佐藤 智春

保有資格

税理士 行政書士

専門分野

相続税 贈与税 譲渡所得 事業承継 黒字解散

経歴

2007年税理士登録 資産税を中心とした税理士として活動開始。
2009年から仙台相続サポートセンターを開設。現在は、年間81件の相続税申告を担当する。書面添付制度を活用した申告を得意としており、税務調査率は0%に近い。生前対策は、贈与や遺言を主軸とした一般家庭・公務員家庭・中小零細企業の経営者向けの対策を得意とする。
セミナーや個別相談会は、分かりやすいと定評を頂き、葬儀、金融、不動産に関わる各方面からの共催依頼があり、年間20件~30件を実施している。

事務所案内